俺だって俺なりに

中堅メーカーの経営企画の仕事を通じてサラリーマンの悶々とした生活を満喫中。能力普通でそれなりに真面目。ガラスのハートのくせに実力以上に頑張って疲れたり。「俺だって俺なりに、あなただってあなたなりに」何とかふんばって働いている俺と俺に似たような人がいれば応援したいという意味で始めたブログ。

小型株でも相場の下落は影響受けるのね

f:id:kamikitakeru:20180211220614p:plain

元金が大きくないのでインパクトも少ないが、やはり今日の全体的な下げは影響がでた。為替は先週までの108円水準から109円代までもどってきているが先週末のダウの下げが影響して日経平均も一時的に600円も下げた。

神木は半年前に100万円を使って4つの銘柄に最低の単元数を買ってもっている。残金は数万円でこれ以上買うことはできないし、追加で投入する資金もない。

今日はアメリカのダウ下落を受けて500円以上日経平均が下がった。神木はジャスダックと二部銘柄しか投資をしていなかったが、外国人の保有比率が少ない小型の銘柄を選んで5つほど買っていた・・・

(そして翌日1175ドルもダウが下がり、日経平均先物もさらにさがっているとはこの時は知る由もない)




慎重な神木は100万円を投資する前にファンダメンタル投資家の本を何冊か読んでいた。1部上場企業はプロの主戦場でなかなか素人や勝てないこと、外国人はいつ投げるか分からないし空売りも仕掛けられるというようなことが書いてあったのでとりあえず信じてみた。

ところが小型も大きく下げたようだ。大型株よりも小型の方が下げたみたいだ。一応PERが20以上の高い銘柄は避けて、且つテクニカル的にも過熱しすぎていない銘柄を選んで投資をしたはずだったが、日経平均以上に4-5%下がってしまった銘柄もあり、数万円のマイナスをしてしまった。

そもそも2017年はここまでかなり上がってきたから大きな下げだって許容できないといけないのかもしれない。水準が切りあがったのでどんな大きな下げだってありえるかもしれない。

(そう思うと投資って怖くてできないじゃん・・・)

副業が禁止されている中、株式投資くらいしか収入を複線化する方法はないと思ったが、サラリーマンが小遣い稼ぎできるほど甘い市場であるわけもなく、プロがシノギを削っている市場であることを感じる一方、

パチンコや宝くじのようなギャンブルとは違う、きっと勉強したら面白いだろうなと思える感覚が株式投資にはある気がする。

(どうせ100万円を捨てたと思ってやってみないとわかんないから勉強してみるか)

そう心の中でつぶやいてYahooファイナンスのアプリを閉じた。